人生後半戦の新おとな学 Ver.2

時間とお金 食事と睡眠 家族と独居 仕事と暮らし 学びと遊び

人生後半戦は人生の仕上げの時間だ

心理学者のユングは人の一生を、少年期、青年期、壮年期、老年期の4つに分けた。この他にも乳児期・幼児期・少年期・青年期・壮年期・中年期・老年期と呼ぶ分け方もある...

人生後半戦の時間をコントロールする

人生後半戦を迎えるまでに時間管理をしたことのない人はどのくらいいるだろうか。ほとんどいないのではないかと思う。時間に使われるのではなく、時間を使うという考え方に...

人生後半戦の時間の稼ぎ方と時間の使い方

// 時間管理、タイムマネジメントという用語がある。また時間は誰にでも24時間平等にあるとも言われている。もっとも最近ではググると時間は誰にでも平等ではないという検索結果のほうが多い。人生後半戦は時間をどのように考え、どのように付き合っていけば…

人生後半戦に必要なのは「良好な人間関係」

人生後半戦になると若い頃とは人間関係が変わってくる。人生後半戦はどのような家族関係、人間関係を構築すればよいのだろうか…

高齢者のひとり暮らしの問題点とは

「平成30年版高齢社会白書」を参考に人生後半戦の暮らしを考えてみたい。日本の総人口は1億2641万7千人、65歳以上の人口は3554万6千人、割合にして28.1%、4人に1人...

高齢者のひとり暮らしは〇〇世帯に1世帯!

ひとり暮らしをしている高齢者に生活の満足度をたずねると不安を抱いている人よりも満足と感じている人のほうが多いという調査結果...

人生後半戦の食事は何を食べるかよりも

食べるものについて語るときは、何を(what)、どのように(how)、なぜ(why)食べるかということに主眼を置く。生きるために食べる、健康によいものを食べる、栄養のあるものを食べる、そしておいしいものをおいしく食べる...