人生後半戦の新おとな学 Ver.2

時間とお金 食事と睡眠 家族と独居 仕事と暮らし 学びと遊び

ひとりとつながり、どちらがよいのか

つながり全盛時代の後は、つながっていることが当たり前になり、つながっていないと不安になるという人も多くなっている。一方でつながり疲れを起こしている人も出始め、ひとりという状態に...

孤独は悪くはない、悪いのはXXX

老後の「3K」のひとつに「孤独」がある。孤独から受けるイメージは「ひとり・さびしい」が多いだろう。孤独は老後だけに起きるものではない。老後の孤独が問題視されるのは...

人生後半戦でもう一度学ぶべきことは

「お金・健康・孤独」という「3K」は老後に突然起きることでもないし、高齢者だから発生するという訳でもない。ではなぜ不安になるのだろうか...

人生後半戦の生き方はワンパターンか

人生後半戦の大きなイベントに定年がある。定年がない仕事をしている人は定年の代わりに引退がある。定年も引退も仕事をすることを辞めるのではなく...

人生後半戦を平均値で考えていないだろうか

定年年齢が実質的に65歳になった。定年後の生き方についてどのように考えているだろうか。平均値を参考にして...

今年2019年は転換期になりそうだ

2018年12月20日の日本人人口は1億2434万9千人、41万4千人の減少である。年齢階級別で一番多い年齢は45-49歳、次は...

人生後半戦で大切なことは何か?

人生後半戦で大切なことは、人生後半戦で不安なことの裏返しであると考えればわかりやすい。人生後半戦で不安なことは「3K」で代表される「お金・健康・孤独」だろう...